シニアが老後貧乏にならない"思考とネットスキル"

無料でYouTubeを学べる教科書

メルマガ登録

プロフィール

当ブログにアクセスしていただき
ありがとうございます。

はじめまして「かとう」と申します!

 

このページでは、私の簡単な
プロフィールと、想いみたいなモノを
お伝えできればなと思います。

でも、ちょっと長いです‥
興味のない人はスルーして下さい(笑)
無駄な時間になっても何なんで‥

 

ただ、少し時間があって
私に興味のある方のみお進み下さい。

 

因みに私は、おかげさまで
現在アフィリエイトだけで食えてます。

こんな感じです。

⇒2015の実績画像

 

私のような、超凡人以下のシニアでも
ちょっとした覚悟と気づきで
アフィリエイトだけで食っていける
ということを知るきっかけになればと思います。

 

 

——————-
東京から京都へ
——————-

私は、京都在住の51歳。今はおかげさまで
アフィリエイトのみで生活しています。

もともと、新潟生まれで東京に就職して
いたのですが、日本の文化や精神、古いものが
大好きで、それが講じて30歳で単身京都に来てから
今に至ってます。

日本人の心ってホントいいですねやっぱり^^

昔は夢を見て、アパレルやったり、着物の図案家の
修行やホテル装飾品制作などもやってたこともあります。
実は今でもやりたいなと思ってたりします。
だって、どの仕事も魅力的で楽しかった。

 

若い頃から短い人生
「金より好きなことを仕事にしたい」という
思いが人一倍強く、夢ばかり追ってました。

今まで経験した仕事は全て全力で
やって来たと自信を持っていえます。
それなりにちゃんと身になってますし。

 

しかし、如何せんは何事も長続きしない、
中途半端な男だったなと今は少し反省もしています。

 

仕事をやめてしまう理由は、いつも一緒。
ある程度、自分で仕事が出来るようになると
会社のやり方に納得できなくなるんです。

 

私はどちらかと言うとものづくりが大好きで職人気質。
仕事が好きなことであるがゆえ、自分が納得出来る
最高のレベルで完成させたい。

しかし会社としては利益がでなければ
全く意味が無いので、売れるものをメインに作るわけで。

 

それって仕事のために好きとはかけ離れた
完全じゃないものを作るってことです。

 

それが、いやでいやでたまらない
納得出来ない訳ですね。

だって、心からオススメ出来ない物
をお客さんに向け作るわけですからね。

そんなの子供のわがままだろ!
と言えばそれまでですが(笑)

結局、納得できるもの作ろうとったら
自分で会社をやるしかなくなります。

そんな流れから仕事を転々とした後
今度は知人と一緒に自営の会社を
やってた時もありました。

 

しかしその会社もうまくいかず自営業でも失敗・・

 

まあ、そりゃそうですよね
好きな事だけしかやってないんだから
どこで利益生むんだって話です。

でも当時は、いいものを作れば
必ず売れる!いいものなら共感してくれ
拡散されると本気で信じてました。

 

ある意味そこは今も変わってませんが
ただ生活できるかは、別問題です。
好きなことだけやる、好きなことで飯を食う
という事の難しさを痛感しました。

 

そしてこの時私は悟りました。

やっぱり好きなことは
儲けを度返ししても出来るくらいの余裕が必要。
趣味の域でやるしか無いんだと‥

 

それと同時に、誓いました。

 

必ず時間とお金を手に入れて
自分の人生の中でいつかリベンジする!
必ず好きなことを誰にも文句言われずに
やれる自分になってやると。

 

しかし、その強い思いとは裏腹に今まで
何でもバリバリやりたいことにエネルギーを
向け全力でやって来た自分からは
想像できない自体に陥りました。それは‥

 

全くやる気がでない‥
今まで経験したことのない脱力感。

 

その原因はわからなかったのですが
今思えば、それまで好きなことをやり続けてき反動です。

このままではダメだと思っていても
全てにおいてやる気が起きないのです。

今までならすぐに見つかった
やりたいことが全く見つから無いんです。

全てやりきった感「燃え尽き症候群」ってやつです。
(でも本当はやりきってない‥)

やる気の出ない私はその後、長すぎる

暗黒の派遣時代に突入していくことに‥

 

———————-
長すぎ!年収200万派遣時代
———————-

その後は、熱くなれるものもなく
だったら何やって一緒だな‥と結果派遣社員に。

 

正直、程々のスキルしか無い私には
その道しか無かったのだと思います。

まぁ、それまで好きなっことを真剣に色々
やって来たおかげで、程々のスキルはあったので
派遣先は困ることがなかったのはゆいつの救いでした。

 

しかし派遣社員を一度でも経験している人なら
きっとわかって頂けると思いますが
派遣社員には、二種類あります。それは

固定(長期)と単発(日雇い)があります。
この待遇差は同じ派遣でも雲泥の差です。

生活水準も全く違います。

 

固定の派遣社員ならまだしも
日雇いの単発派遣なんかホント
洒落になりません(汗)

 

一日しゃかりきに働いても
日収@6000~@7000ってのが相場。
しかも交通費込みが当たり前の世界。

 

しかも30代後半以降のオヤジが入れる仕事なんて
も限られてます。仕事を選ぶ余裕はありません。

皆が嫌う現場は決まってて
安い、汚い、しんどい‥とお決まりのパターン。

商品ピッキングや出荷梱包などの
肉体労働系の倉庫作業がほとんど。

 

当時の倉庫業は今ほど機械化もされておらず
多くの作業が人海戦術で、慢年人手不足
駒のように扱われて仕事だけは毎日ありました。

 

日雇いの場合、働いた分の日給を
その日に日払いでもらうわけです。

どんだけ働いても15~20万程度にしかならない。
こうなると、もう日雇いからぬけ出す事は不可能。

 

ホントに毎日、2つ、3つと現場を
昼夜掛け持ちしてました。

 

それでもある時気づくんです。

「このままじゃ一生安定できないわ‥」と。

で、何とか抜け出したいその一心で
長期の固定現場を何とか探します。

 

当時、固定で入れる現場は製造業くらい。
現場は3交代勤務だったり12時間交代だったり

かなり過酷なシフトになりますが
それでも日雇い派遣よりはるかにマシです。

ダイ◯ツの製造期間工や、
機械組み立て、パナソ◯ックのライン立ち上げ

など出来ないとか言ってられません。
藁をもすがる想いで製造業は結構やりましたよ。

 

おかげで今でも図面読むことも
製造機械を組み立てるのも専用の

小学生がプラモデルを作るレベルで
サクッと出るかも。

今の仕事には、全く役に立ってないですが‥(笑)

 

変なスキルが身につき、そうこうするうち
気がつけば派遣歴も7年に‥

 

すでに私は40歳を超えてました。

そうなると1つの派遣現場の期間が
終了すれば、次の派遣先は中々見つかりません。

この時の私はすでに嫁さんもいましたから、
とにかく「1円でも時給のいいところ」
と言う基準で探しまくっては潜り込んでました。

 

このころはようやく単発派遣からは何とか
脱出出来たもののまだまだ安定とは程遠く
人生のリベンジなど夢のまた夢でした。

 

明日、突然首を切られてもおかしくないような
常に不安と隣り合わせの人生を送っていました。

そんな時に、さらなる事件が‥

 

———————-
突然の自動車事故
———————-

そんな中、事件は起きました。

ある夜自転車で知人と走っている時に
自動車事故に遭遇。相手はKバンです。
しかも39度の熱で自動車運転って‥

 

もちろん100:0でもいいくらいの
事故でしたがそれ以上に痛かったのは

私は、この時右腕の鎖骨を骨折。
当時パソコンでの作業をしてましたから
会社を休まざるおえなくなります。

 

「マジか‥また食えなくなる」

 

交通事故に対する知識など微塵も
持ってない私は、その時はとっさに
そんな事がまず頭をよぎります。

 

実際は、色々学んで行くと
日額もある程度保険でまかなえたり
するのですが

交通事故なんて一生に一回会うかどうか。
むしろ合わない人がほとんどですから
勉強なんかしてませんもんね。

 

 

会社を長期で休めば、派遣を切られる事は
十分考えられます。私は一週間だけ休み
その後は、ギプスをつけながら仕事に復帰しました。

 

この事故では、その後通院しながらも
いろんな勉強をしたうえ裁判を起こし
すったもんだの末、結果800万を勝ち取りました。

 

この時は弁護士さんを雇ってたのですが
「あなたが正社員ならネ‥
こちらの言い分の1400万は確実だったよ」
(え、マジ‥)

これにはちょっとショック受けましたが‥
派遣には将来性が無いため後遺障害での
逸失損益で大きな差がでたのです。

 

興味があれば調べて見てください(笑)
→逸失損益とは

 

そんなに違うのか‥

ってか、派遣は全然将来性が無いって
言われてるようなもんです。

 

しかしその頃まだ、会社をたたんだ時の
借金もありましたから、その大金も半分くらいは
すぐになくなりました。

そこからです。
わたしの悶々とした日々が続いたのは。

 

このまま派遣でやっていていても
生活が向上することはありえない。

今あるお金でリアルビジネスを始められないか?
真剣に考え始めていきました。

——————-
ようやく出会ったネットビジネス
——————-

ビジネス書や開業の本を読むようになっていた
私で得したが、それまでネットで稼ぐ
ということは聞いたことはあっても
そんな簡単じゃないと思い込んでいました。

ところが‥
ある日会社帰りに古本屋に立ち寄って
いつもの様にビジネス書コーナーを見ていたら
ちょっと違うジャンルの本が一冊だけ目に入りました。

 

それは副業思考というアフィリエイトの
本でした。派手な表紙だった事もあって
思わず手に取り中身を見ていくと、
著者は若干20代で年間数千万円の大金を
今も稼いでいるという。業界では有名な人です^^

 

しかもそれにかかった資金は
いうたらパソコンひとつ‥

もうこれしかない!と直感しました。

 

就職も出来ない、スキルもないこんなオヤジが
他の人と対等に戦える場は、コレ意外には
ないだろうと思えたのです。

 

ただし、その時の私はMAC使いで
Windowsには超不慣れな状態で、そのへんの
不安は若干もってはいました。

ただ20代で稼げるなら私にだって出来る。
何とかなんだろう的な、意味不明な
自信だけがいつものようにありました。

 

——————-
未来の俺ってどうなるの?
——————-

その後私は、結局派遣を続けながら
副業で学ぶことを選びました。

 

かなり給料は落ちましたが、派遣先も
チャリで10分程度の近い場所に変え
一分でも自分の時間を取ることを優先。

 

アフィリエイトを始めた2011年ころは
ブログってなに?ッて感じで
無料ブログもまともに作れず
何日も悪戦苦闘してたのを覚えています。

 

1年目は、とにかく無料の教材や
ネットの情報にこだわってやっていましたが
成果がでず、焦りだし、遂に教材や
塾に手をし始めます。

 

そこからはノウハウコレクターまっしぐら。
ノウハウを買っては実践しやめる。

 

携帯アフィリエイト
メルマガアフィリエイト
せどり
トレンドアフィリエイト
楽天アフィリエイト
ヤフーオークション
情報商材アフィリエイト
物販アフィリエイト

 

気合入れれば2~3万は稼げるのですが
どれもブレイクしないの繰り返しで
1年近くがすぎていきました。

そんな中で、ある塾に入った時のこと。
こんな指摘を受けました。

 

「加藤さんは何のためにアフィリエイトやってるの?
稼ぐことだけ目標にしても中々成功しないよ」

余談ですがこの塾、30万ほどしました。
結局私は稼ぐことは出来ませんでしたが(笑)
しかし、そこでハッとしました。

 

「俺は何のためにアフィリエイトを始めたのだろうか?」
という、今更ながらの原点回帰。

 

私の場合、よくよく考えれば
先ほどお話した”年金システム崩壊”による
漠然とした将来への不安がきっかけ。

要は老後の不安です。今のままでは
親の面倒も見ることもできません。

 

今までは将来の不安はあっても見て
みないふりをして過ごしてきましたが、
その時初めて、将来の自分と向き合う覚悟を決めました。

親と自分がなにもしないと仮定して
40年間暮らすには、一体いくらかかるのか?
と真剣に検索してみたのです。

 

通常であれば、定年後に3000万の貯蓄がアレば
などとよく言われますが、そんなのは個人によって
いくらでも変わります。

こういうのです→「老後貧乏予備軍」が増えている!」

 

しかもネットの情報はずっと健康である事を
前提にしてるので全く意味がありません。

むしろ全員が完全介護が必要な状態で
私は試算してみました。

 

もちろん年金なんかも当てにしません。
人生何があるかなんてわかりませんから
多めで試算も鉄則でしょ。

チェックしたのはこういうのです
→介護付きマンションとか‥

 

高くなるとは思ってましたがここまでとは‥
ココではあえて細かく計算はしませんが
当時確か一人30万月と計算してたと思います。
当然億単位のとんでもない金額になります。

 

ここまでではなくとも、それに近い金額まで
貯めようと思えば、明らかに普通の会社では
無理なのはバカな私でも想像付きます。

 

もちろん我慢も必要ですし、ガマンすればいいじゃん
と思う人もいるでしょう。しかし私はこれから
どうしてもやりたいことがあるんです。

それは、若い時に成功できなかった事です。
それのリベンジです。

 

若い時に金がなくて断念した事を
趣味のレベルで利益土返しでやってみたい

アパレルの店や居酒屋カフェをやりたいとか
図案の勉強したりとかです。

 

後ちゃんと稼げていれば
社会貢献もやりたいですしね。

その為には、まず自分が将来何も収入がなくとも
不安がない状態を作る必要があります。

 

今会社に属しているだけでは
決してそれって出来ないなと試算して
もうわかっちゃった訳です。

 

——————-
今、身につける事の意味
——————-
その後私は、まさかの派遣切りに会い
派遣先の仕事を追われたました。

派遣であれば本当にこういったことは
日常茶飯事、あなたにだって起こります。

 

しかし、逆に目標がより明確にわかった私は
いままでより真剣にネットビジネスに
取り組めるようになりました。

 

その結果、派遣切りから一年たって
何とか、ネットビジネス専業で
暮らせるレベルになりました。

 

人間やっぱり切羽詰まらんとだめですね‥
しかし、まだまだ目標には程遠いです。

それでも、今のシニア層が老後の安泰を
送り、夢のリベンジを実現させるには
この道しかないと真剣に思ってます。

 

私でもここまでコれたのですから
始める年齢だって関係ありません。
誰にでもやる気があれば出来るってこと。

しかもネットビジネスやアフィリエイトが
いいのはもう一つあります。

 

それは‥

 

お金をもらいながら、お金の勉強もできてしまう。

私達は、今までお金に対する勉強を全くやっていません。
特にシニア層は戦後の教育で、従順な社員になるよう
教育されてますから。

 

みんなが社長になりましょう!
なんて、学校では教えてないでしょ?
でもね、

経営者、成功者は例外なくコレを何処かの段階で
こっそり学んでます。

 

だから会社を経営できてるわけです。

ネットビジネスは副業であっても
いわば個人事業を始めるということです。

お金を稼ぐ、お金を活かすと言う思考が
やはり必要です。

幸いなことにアフィリエイトを続けるだけで
その思考は身についてきます。まずはこれから
始めるといいですよ。

 

今の生活に、危機感を持っているなら
何らかのネットビジネス、アフィリエイトに
まずはチャレンジしていきましょう。

開業資金ゼロでも出来るビジネス
しかもやり方次第でリターンも大きく出来る
そんなビジネスをヤラない理由は
全くありませんよね(笑)

 

資金ゼロなら、失敗したって
ヤメればいいだけですから‥
それまで使った時間は失いないますが
たったそれだけです、借金が残るわけでもない。

もちろん成功するための情報や成功体験
最新情報はココでもドンドンシェアしていきますので
参考にしていただければ幸いです。

 

今の生活に追われるだけでは、もったいない
「昔やりたかった事を実現し、リベンジする為に」
自分の時間に、コツコツ先行投資していきましょ^^

おわり

 

長文、お疲れ様でした。
お付き合いありがとうございました。

ps
私で良ければ、いつでもメール相談募集中です。
相談メールはお気軽に^^

無料でYouTubeを学べる教科書

メルマガ登録

YouTubeで月10万円稼ぎ続ける!基礎構築講座2017

Return Top